宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 電動シャッターのここが良い!

防犯、音、プライバシーなど気になる方に推奨されているものが「電動シャッター」です。

近年は自宅の窓に使用する家が増加しており、そのニーズは高まっています。

費用の相場としては窓の場合:30万円 ガレージの場合:100万円がおおよその金額となっており、大きさなどによって金額が前後します。

デザインによって家のイメージを大きく変えるため、価格相場だけでなく、
その後のメンテナンスや業者選定も初心者の方は知っておくことを推奨します。

窓に電動シャッターを取り付けるメリット

窓に電動シャッターを取り付けるメリットは、防犯やプレイバシーの保護の他に、静音対策にも役立つことです。他にも雨戸のように台風の時に窓を守る役目もあります。

防犯の役目としては、窓だけですとガラスを割られてしまえば簡単に泥棒などに入られる恐れが高いですが、電動シャッターを取り付けることで安易に外から侵入できないようになることがあげられます。

最近では、雨戸代わりに電動シャッターを取り付ける方もいます。普通の雨戸の場合、開閉のたびに窓を開けなければならず、さらに開閉時の音も大きいので台風の時ぐらいしか使わないという方も多いです。

既存のシャッターを電動シャッターに変えることで開閉時の手間や騒音を気にしなくてすむようになります。

ガレージに電動シャッターを取り付けるメリット

ガレージに電動シャッターを取り付けるメリットは、当然ながら車を守ることになるからです。

シャッターがついていないガレージですと大切な車にいたずらをされたり、悪天候の時など、雨や飛来物によって車に傷がついたり、犬や猫などの動物がガレージに入ってしまって車を汚されたりする可能性は高いです。そのようなリスクを避けるためにも電動シャッターを取り付けることで大切な車を守る事ができます。

電動シャッターをつけて車庫の中が見えないようにしていれば、外から車の有無はわかりませんし、留守かどうかもわからないと思わせる事ができるのでプレイバシーも保護されるうえに防犯にも役立ちます。

窓に電動シャッターをつける場合の費用の相場

窓に電動シャッターを取り付ける場合の費用の相場は約30万円です。ですが、窓の大きさや電動シャッターの羽根の形状によっても金額は変わってきます。

窓の大きさによっても費用は変動
窓へ電動シャッターを取り付ける場合、窓の大きさによって変動します。小型の窓でしたら9~12万円程度、スタンダードなもので22~26万円程度ですが、ワイドになりますと40~45万円程度が費用の相場となります。

便利な電動シャッターでも故障のリスクは必ずあります。定期的なメンテナンスをしていても電動シャッターの耐久年数は、最新商品でも10年~15年程度です。耐用年数を超えて利用すると思わぬ事故につながる恐れがあります。

電動シャッターを修理する場合の金額の相場は、出張費や人件費のといった基本料金の他に交換する部品の料金がかかります。そのため相場が広くなってしまいますが、おおよそ部品交換の場合で15,000円~40,000円が相場と言われています。

さらに電動シャッターを導入するにあたって気をつけたいのが停電時の対応です。停電時に内側から手動で開ける事ができるようになっているものもありますが、完全に動かなくなってしまうものもあります。電動シャッターを購入する時は、多少値段が高くても停電時に手動で動かす事ができるものを選ぶようにしましょう。

この機会に是非検討されてみてくださいね。

関連記事

  1. 知っ得

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 最大30万…

  2. 99821

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 気になる2…

  3. 65269548

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 北向き物件…

  4. 知っ得

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 空き家 無…

  5. 70431076

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい LEDはこ…

  6. 8564166

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 大活躍のト…