宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 木造軸組工法とは?

日本の住宅では最も多い工法。

建物は柱と梁で形作るのですが、地震などの外力から耐える為にバッテンの形をしたスジカイを入れて補強します。

メーカーによってはこのスジカイに制震装置を付けたり、柱や梁とスジカイの連結部分に

特徴的な金具を利用したりして強度を高めています。

これが木造軸組工法の特徴です。

木造軸組工法のメリット

一番のメリットは自由度が高いことです。

柱で建物を支えている為、壁を抜いて間取りを変えたり、壁に大きな開口(窓)を作ることも比較的容易にできます。

特にリフォームで間取りを変えたり、増築も簡単にできます。

また、昔からある工法の為、どこの住宅会社、工務店でも建築、リフォームができるというメリットもあります。

木造軸組工法のデメリット

地震による揺れが2x4工法より大きい、

在来工法の住宅は全て耐震性能が低いわけではありません。

品質の高い木材を使い、腕の良い大工さんが建てれば非常に強い家になりますし、

耐震金物などで補強しているので強度は2x4工法と大差がありません。

あくまでも他の工法(主に2×4)と工法による違いを考慮した場合ですが、

耐震性能は低いことデメリットとして挙げられます。

 

関連記事

  1. 知っ得

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 固定資産税…

  2. 知っ得

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 空き家 無…

  3. 知っ得

    宗像市 新築

  4. 69832154

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 無垢フロー…

  5. house_reform

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 売買の流れ…

  6. VS

    宗像市 福津市 新築住宅購入の時に知っておきたい 建売VS注…